さらに自分の”価値”に気づいて花のように生きよう

吉岡純子さんの小話

このお話をしている方は、YouTubeチャンネル”魔法使いの学校”、会員制コミュニティ”魔法使いの国”吉岡純子さんです。(2021年4月13日配信)

”魔法使いの国”で会員に配信されたものを要約しました。

たった一人でもいいから、笑顔になってくれたら嬉しいなという想いで、”魔法使いの国”のルールに則り掲載しています。

①魔法使いの国( https://wizardry.land/prepage/?march)に参加しています。
②この話をしているのは この人( https://youtube.com/channel/UCGX0i593ciGvM-6hY3yg0Dg)です。

ご本人の音声でお聴きになりたい方は YouTube からどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=nVTRYmB74xc&t=10s


さらに自分の価値に気づいて花のように生きよう
2021年4月12日配信

昨日の地上波のYouTubeで、お花になったという意識を持って生きてほしい
っていうお話をさせていただきました。

今日もそのようなお話をさせて頂こうと思います。

ーー お花になったという意識を持って生きてほしい ーー

お花になった意識を持って生きてもらうとホントに様々なエネルギーが自分の元に集まっちゃうっていうことが起きるから、だからその意識を持ってほしいんだっていうお話をさせて頂いたんですね。

昨日、お話をしたように、自分自身が、ただそこに豊かな感情を持って生きているってことができると、その豊かな感情を味わっている、その自分の波動に呼応して豊かな現象が目の前にどんどん、どんどん、現れるわけです。

それなのに、私は自分が枯渇している時は、

恋愛もうまくいかないとか、
お金もないし、
健康っていうものもないしって、

本当に様々なものが、無い無い無い尽くしだった時には、

とにかく自分自身がその場でただその空間を楽しんでいればいいっていうその情報を知ってはいたんだけど半信半疑だったんで、

やっぱりどこか焦っていて、その対象物っていうものをずっと追いかける意識でいたんですよ。

例えば自分がひまわりだって思うのであれば、
ひまわりがただそこで、イキイキと咲いていれば
様々な小鳥が飛んで来てくれたり
蜂さんがぶ~んと寄って来てくれたり
蝶々が寄って来てっていうような

そうゆう現象と似たようなことが自分にも起きるのに、

それなのに私自身は、ずっとその対象物を追いかけるみたいな、

もうね、本当に追いかける意識でいた。

そんなことする必要がなくって、

ホントに、ただただ、その瞬間を楽しむ。

例えば、

大好きなお茶を飲んで「わあ~美味しい!!」
そのお茶を飲んで、美味しいって思いながら、ホッとするっていうような
そういうような豊かな感情を味わってみてたりだとか、

例えば、

自分が大好きなマンガとかを読んで、「あ~楽しいな、このマンガ、ホントに好きなんだよなぁ~」と思いながら、
その瞬間を楽しむみたいな、

そうゆう感情を味わっててさえくれれば、その感情とその波動というものに見合った現象とか情報とか物質ですよね、それっていうものが目の前に登場して来てくれるというわけなんで、
ただただ、そこに豊かな感情を持って存在していてほしい。

自分が思っている程、
力がないわけでもないっていうことを、やっぱりちゃんと知ってほしいから、

一昨日に「もしもし、純ちゃん」ていう、魔法使いの国の皆さんとお話をするっていう
機会があって、その時に色んなお話を聞いてたわけなんですが、
皆さん一生懸命生きているなぁって、すごい私も感動したし、
ホントに絶対皆さんは大丈夫だって、すごい感じたんですよね。

ご自身が思っている以上に、あなたという人はすごい力があるし、
価値があることを知ってほしい。
感じてほしい。

あなたは、お花みたいな存在だから、それを忘れないでほしい。
あなたは、たくさんのエネルギーを得る力がある
あなたは、たくさんの力を得る価値がある。
あなたは、そんなに小さな存在ではない
だから、そんなに焦らなくても大丈夫

知らないうちに、自分で意図せず、自分を過小評価しているときもあると思う。

今、置かれている状況だとか
過去に起こったトラウマ的な事だとか
何か辛い状況を考えると、なんで私って・・・と自分を否定したくなる時がある
私なんて夢を抱くなんて無理なんじゃないかとか
明るい未来を想像できなくなる時がある

そんな時、顕在意識的には自分をしっかり肯定しているつもりでも
どこか心の奥底では自己否定をしてみたり、
自己嫌悪に落ちてみたりとかしながら
自分を過小評価してしまう

それが人間だと思う

そんな状態をダメだとは言わないけど、
その度にそれに気づいたら、落ち込んでいる自分に気づいたら

私には明るい未来を作る力があるとか
この私でイキイキと幸せに生きていっていいんだとかみたいな
自分の存在をどこまでも肯定する言葉をこんこんと自分にかけ続けてあげてほしい

本当にみんな一生懸命に生きているもの
だから、もっと自分を信じてほしい
自分を誇りに思ってあげてほしい

仮に今という空間が枯渇するような感情を見たりとか
不安という状況を見てしまったりだとか
誰かと比較してなかなかうまくできていないなとか思ったりしても

本当に自分を誇りに思ってあげてほしい
よくやっているよって言ってあげてほしい

これは本当に魔法の言葉
私自身も私によく言ってあげる言葉

今の現状が周りから小バカにされるような現状かもしれない
まだ自分自身の理想が具現化されてはいないかもしれないけど

それでも、よくやってるよって言ってあげてください。
こんなに一生懸命、不器用なりにやっている
一生懸命自分の人生を輝かせようとしている
誰よりも自分が自分に言ってあげてください。

仮に今が借金があるとか
病気があるとか
恋愛がうまくいっていないとか
そんな、うまくいっていない要素があるとしても

よくやっているって言ってあげてください
本当に誇りに思ってくださいね
人と比較する必要ない

この年齢だからとか
この体だとか
この家庭環境だとか
そうゆう理由みたいなことを見つけてしまうと
やっぱり無理なんじゃないかとか
未来を憂いてみたりだとか
過去を恨んでみたりとか
そうゆう風な位置に入ることってあるから、すごくよくわかるんだけど

ホントに皆さんよくやってるから
私が皆さんに対して思っていることを自分に対して言ってあげてほしい

自分を信頼して生きていってほしい

否定する自分
心配する自分
不安になる自分をも受容して
明るい未来にしたいって思っているから悩んでいる
それってすごいことじゃない?

ね、よくやっているよ私。
偉いよ私って
そうゆう風に自分を肯定してあげて

そうすると自分の内側が喜ぶ感じがする

そしたら、思いっきり自分をハグして愛でてあげながら
大丈夫だから、これからも前進して行こうねっていう感じでいると
そうゆう現実が作られていく

その波動に
心の奥底に小さな光が灯ったような状態のところに
宇宙はイエスと答えてくれます。

心の奥底のモヤモヤや小さな光やそういったものに、宇宙は答えてくれるものなので、
モヤモヤがあるときはそれを徹底的に解消してあげてほしい
自分の存在を肯定しながら小さな光が灯るような、そうゆうようなものが出てくると
これに宇宙は答えてくれる。
そして、それがもっと大きく光るような、そうゆう現象をどんどん作ってくれる

自分を誇りに思いながら
よくやっているよって言葉をたくさんかけてあげながら

凛とその場所で花として生きてください。

悩むのは人生を諦めていないから
大丈夫だから
そこにイキイキと存在していてください。
花の意識を持って凛と、花として生きている時に

台風が来てみたり
強風に煽られたり
大雪が降ってみたり
大洪水になるみたいに
いろんなことが起こります

それでもそこに凛としていると、
嵐が去った後に晴天の素晴らしい景色を見ることができるのです。
お花になったという意識を持って生きてほしい

お読みいただきまして、ありがとうございます。


ご本人の音声でお聴きになりたい方は YouTube からどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました